Q3
  • ホームページの画面サイズはいくつに設定するといいですか?

  • はじめてホームページを作ろうと思っています。ホームページを作る際に本やネットで調べたところ、
    800pxの画面サイズに合わせて作ると書いていました。しかし、いろいろなホームページを見ていると、もっと大きなサイズで作っている感じがします。
    どのサイズで作るのが一番良いですか?(y・k)

    ご投稿ありがとうございます。
    それでは、「ホームページを作る際にどのサイズで作るのが良いのか」というご質問にお答えします。


    1、モニタサイズ

    規格横幅高さ
    VGA640px480px
    SVGA800px600px
    XGA1024px768px
    SXGA1280px1024px
    UXGA1600px1200px
    WUXGA1920px1200px
    まず、パソコンのモニタ(ディスプレイ)で表示できるピクセル数には規格があります。


    現在、多くのユーザーはXGA(横幅1024px×高さ768px)以上のモニタを利用していると言われております。


    今まではノートパソコンなどの小さいモニタサイズも考え、SVGA(横幅800px×高さ600px)を前提にサイトのレイアウトを決定していく傾向が強かったようです。


    最近では、パソコンにテレビチューナ(地デジチューナー)が取り付けられるようになり、大きな画面でテレビや映画を見たり・パソコンゲームなどで遊ぶために、WUXGA(横幅1920px×高さ1200px)以上のモニタを利用しているユーザーも増えています。



    windows vistaの画面サイズプロパティ

    ※モニタサイズの確認方法
    ・Windows XP  
    デスクトップで右クリック→プロパティ→設定
    ・Windows Vista
    デスクトップで右クリック→個人設定→画面の設定
    ・Mac        
    アップルメニュー→システム環境設定→ディスプレイ




    2、ホームページの横幅のサイズ

    ホームページの横幅の設定は以上のことを踏まえながら決定します。
    例えば1024pxで作成したホームページを、800pxのモニタサイズで見たときには横スクロールが出てきてしまい、ユーザーにとっては操作性の悪いホームページになってしまいます。
    逆に800pxで作ったホームページを大きいモニタサイズで見たときには余白が多くなってしまい小規模なイメージを与えます。


    すべてのユーザーのことを考えるのであれば800pxのサイズに合わせて作成するのが一番良いですが、大きいモニタで見るユーザーも増えており、より充実したコンテンツを見せれるという点で横幅を1024pxサイズに合わせてホームページを作成してもいいと思います。


    また、800pxで作成しながらも充実した内容をユーザーに見せれることもできます。
    例を取り上げると、ニュースや報道のホームページではすべてのユーザーが見ることができ、かつ充実した内容にしなくてはなりません。
    そういった時には、ホームページの横幅を800pxに指定するのではなく、自動にすることによって横幅を可変にすることができます。

    下記のサイトは、横幅を自動にしているので、大きくしても小さくしてもレイアウトが崩れることはありません。

    NIKKEI NET(日経ネット)・NIKKEI NET(日経ネット) http://www.nikkei.co.jp/

    3、表示可能領域

    実際にサイズを決めてホームページを作成するときには、表示可能領域を考えなければいけません。 ブラウザには枠やスクロールが存在するのでSVGA(横幅800px×高さ600px)のユーザー用に800px限界に作ってしまうと、横スクロールが表示されてしまいます。 実際の表示可能領域は760px×420程度ですので注意してください。



    4、ホームページの縦幅のサイズ

    縦幅については縦スクロールを行うので、作成時にサイズを決めることはしませんが、縦に長くなりすぎてもユーザーにとっては操作性の悪いホームページになってしまいます。縦方向のスクロールは3画面分くらいが限界と覚えておきましょう。

  • [2009年11月 8日 22:04] webコンサルティングスクール インストラクター佐藤 

PR情報

SaiNet一日 速習セミナー会場

西川口駅東口より徒歩3分!!最大20名収容のSaiNet一日速習セミナー会場が2011年10月オープンしました。 SaiNet一日速習セミナー会場は都心から好アクセスの立地条件を誇り、新宿や丸の内からも約30分程度で到着可能です。
研修実施に欠かせないPCやネット環境等を完備し、受講者の皆さまが集中してスキルアップ実現が可能です。
また、SaiNetセミナー会場では多忙なビジネスパーソンの方々に向け、「1日速習」タイプの研修もご用意致しております。

>>SaiNet一日 速習セミナー会場


文書作成代行、DTP・Webデータ作成サービス

ビジネス文書・案内文書などの書類をパソコンにて作成いたします。 繁忙期や人手がいない時に発生する書類作成業務には、ぜひご利用ください。 また、プレゼンの資料作成、チラシ・DM作成・Webデザインなど幅広く作成代行を行っております。

>>文書作成代行、DTP・Webデータ作成サービス


ネットショップ開業講座

ネットショップの開業を考えている方
ECサイトの商品追加や修正も自ら行いたい方
今すぐにネットショップを手軽に始めたい方
を対象に簡単にネットショップを開設し、カスタマイズ・運用する方法を習得します。

>>パソコン教室【ITスクール】~ネットショップ講座~